【企業様ご紹介】英語を親しめるオールインワン教材セット! WHIZ BOOKS(ウィズブックス)社

株式会社ジパング・ペイメントの張綜哲です。

今回はKorea Service Market 2019でお会いしたWHIZ BOOKS社様を紹介します。

こちらの主力商品である総合英語教材「FunStart Readers 144」は、6段階の難易度別に24冊ずつ、144冊のテキストブックがメインとなります。それを軸にして、テキストに触れるだけで文章を読み上げてくれるスマートペン、VR技術を使ったアプリ(テキストの内容に合わせてキャラが読み上げたり歌ったりしてくれる!)など、英語教育におよそ必要であると考えうるアイテムがワンセットで提供されます。

テキストブックの内容も、童話のようにごく簡単なものからビッグバン理論に至るまで幅広くカバーしているので、お子さんと親御さんが一緒に勉強するというのも可能です。

WHIZ BOOKS社では日本でのパートナーまたは発注元を募集しているとのこと。資料請求など詳細については弊社までご連絡ください。

こちらもご覧ください。

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です